トークンの発行

CANNABIS DeSciトークン(CDS)の発行に関して、以下のルールと上限が設定されています。CANNABIS DeSciトークン(CDS)の発行ルールと上限は、プラットフォームの持続的な成長を確保し、トークン価値の安定化に寄与することを目的として設計されています。

トータルトークン上限

CDSの総供給量を、一定の値に設定します。これにより、プラットフォームのインフレーションを抑えつつ、十分な流動性を維持することができます。一度総供給量に達した場合、追加のトークン発行は行われません。

トークン発行スケジュール

CDSの発行は段階的に行われます。最初にプライベートセールとプレセールが実施され、その後パブリックセールが行われます。各販売ステージでは、事前に定められた価格と分配割合に従ってトークンが販売されます。

研究報酬の発行

研究者に対するCDSの報酬は、プロジェクトが資金調達の承認を受けた後に発行されます。報酬額は、プロジェクトの規模や重要性に応じて決定され、承認された研究プロジェクトごとに発行されるトークン量が変動します。

ロックアップとベストイング

創設者、チームメンバー、アドバイザー、および初期投資家に分配されるCDSは、一定期間のロックアップおよびベストイングが適用されることが一般的です。これにより、プラットフォームの長期的な成長を確保し、短期的な利益追求を抑制します。

コミュニティインセンティブ

コミュニティメンバーがプラットフォーム上での貢献やマーケティング活動に対して報酬を受け取る際、CDSが発行されます。報酬額は、貢献の内容や規模に応じて決定されます。

最終更新